「はやぶさ」のカプセル一般公開始まる

 地球への帰還が大きな感動を呼んだ小惑星探査機「はやぶさ」のカプセルの一般公開が種子島宇宙センターで行われています。 小惑星探査機「はやぶさ」は2003年に内之浦から打ち上げられ、約3億キロ離れた小惑星「イトカワ」から物質のサンプルを採取し、2010年6月に地球に帰還しました。 種子島宇宙センターで展示されているのは小惑星「イトカワ」で採取した物質が入ったカプセルや「はやぶさ」の模型です。 見学に訪れた人たちは偉業を成し遂げた「はやぶさ」の展示品の数々を感動した様子で見つめていました。 一般公開は20日まで行われています。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e29160.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 21 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル