【動画】デマンド型乗り合いタクシー 西之表市で出発式

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  西之表市で1日から「デマンド型乗り合いタクシー」の運行が始まりました。 「デマンド型乗り合いタクシー」は、赤字運行が続いていたコミュニティーバスに替わる新たな地域の交通手段として導入されました。 西之表市の中心部と各地を結ぶ5つの路線が設定され、片道300円で利用できます。 出発式では、長野力市長が「1人でも多くの人に活用してもらいたい」とあいさつし、テープカットをして運航開始を祝いました。 そして地域の郷土芸能などがデザインされた車両7台が披露され、地元の保育園児らを乗せて出発しました。 利用には、事前の登録と予約が必要ですが、これまでのコミュニティバスと違い自宅まで迎えに来てくれることや、各バス停に止まる必要がないため時間が短縮されるなど、利用者のメリットは大きいと期待されています。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e28765.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 66 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル