【動画】ノロウイルス鹿児島市でも集団感染

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  8日、鹿児島市内の病院で、ノロウイルスの集団感染が発生したことが分かりました。 また7日は鹿屋市の学校給食センターの調理員からノロウイルスが検出され、8日から3日間業務停止となるなど、ノロウイルスの影響が県内でも広がっています。 ノロウイルスの集団感染が発生したのは、鹿児島市の「今黎入総合病院」です。 病院から報告を受けた鹿児島市の保健所によりますと、入院患者8人にノロウィルスの陽性反応が見られ、これまで看護師を含む18人に感染の疑いがあったということです。 いずれも重症ではありませんが、8日も12人におう吐や下痢などの「感染性胃腸炎」の症状が見られるため、病院では、患者の病室を一時的に隔離しているほか、新規の患者の入院を制限するなどして感染拡大を防いでいるということです。 また、7日は鹿屋市の学校給食センターの調理員から「ノロウイルス」が検出されたため、センターは8日から3日間業務を停止し、小中学校24校が影響を受けました。 先月は指宿市でも給食センターの調理員からノロウイルスが検出され、鹿屋市の教育委員会は衛生管理に一層気を配るよう指示していたということですが、感染を防げませんでした。 いずれのケースも調理員に症状は出ていませんでした。 県は、感染性胃腸炎の「流行警報」を出して注意を呼びかけていますが、内科医は感染性の胃腸炎を引き起こすウイルスの中でも、ノロウイルスは特に感染力が強いと指摘しています。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e28919.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 712 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル