【動画】中華航空セミナー

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  台湾への気になる運賃は往復3万6000円から。3月に鹿児島・台北線を運航する中華航空が、旅行代理店などを招きフライトスケジュールや台湾の魅力をPRしました。 説明会には、県や台湾観光協会、旅行代理店など、およそ70人が参加しました。中華航空からは、週3便の運航スケジュールや往復3万6000円の運賃などが説明されました。去年、台湾を訪れた日本人観光客は129万人と、おととしと比べ19%伸びていて、参加者も人気都市への直行便に期待を寄せていました。 中華航空では、台湾経由で、アメリカや、ヨーロッパにも乗り継げることもPRし鹿児島での認知度を高め利用客増加を図りたい考えです。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e28581.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 38 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル