【動画】北朝鮮ミサイル失敗・県内の反応はー

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  北朝鮮は今朝、「人工衛星」と称するミサイルの発射に失敗しましたが、日本政府は当初、「発射を確認していない」とするなど発表が遅れ、警戒を続けていた県などは情報収集に追われました。 ミサイル発射予告期間2日目となったきょう午前8時ごろ、韓国のメディアは「北朝鮮がミサイルを発射した」と報じましたが、日本政府はこの直後、「発射を確認していない」と緊急情報ネットワークを通じて、全国の自治体などに連絡しました。しかし、その後の発表で、政府は午前7時40分ごろには、発射を確認していたことが分かりました。北朝鮮のミサイル発射は失敗に終わり、国内への影響はありませんでしたが、警戒を続けていた県の危機管理防災課では、政府の初動対応の混乱を受けて事実確認に追われました。一方、ミサイルの予定された飛行ルートに比較的近かった奄美市でも、泊り込みの職員らが警戒にあたりましたが、ミサイル発射の報道が先行する事態に戸惑ったような様子でした。その後、午前8時半すぎになって、政府からの情報で日本への影響がないことが確認され、職員らはようやく安堵の表情を見せました。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e30394.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 55 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル