【動画】天皇陛下お見舞い 県庁に記帳所設置

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  心臓の冠動脈のバイパス手術を受けられた天皇陛下をお見舞いする記帳所が21日、県庁に設置されました。 これは、入院中の天皇陛下をお見舞いしたいという県民からの要望を受けて県が、県庁の1階に設置したものです。 県庁に記帳所が設置されるのは、天皇陛下の即位20年の記念行事が行われた2009年11月以来ということです。 訪れた人は自分の住所や名前を記帳簿に書き込んで、天皇陛下が一日も早く回復されることを祈っていました。 県庁での記帳は、天皇陛下が退院されるまでの間、平日午前9時から午後5時まで受け付けられ、記帳簿は後日、宮内庁に届けられるということです。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e29240.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 40 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル