【動画】奄美でホースセラピー実施へ 関係者が視察

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  馬を使った「ホースセラピー」で障害者の自立支援を計画している奄美大島の団体が、専門家を招いて現地視察を行いました。 ホースセラピーは馬との触れ合いを通して心身のリハビリなどを行うもので、瀬戸内町の「奄美雇用福祉支援協会」が、休校中の管鈍小中学校での実施を計画しています。 視察には東京大学大学院の教授や、ホースセラピーの普及を進めているNPO法人の関係者ら13人が参加し、活動の拠点となる学校や馬を連れて歩く海岸などを視察しました。 協会では障害者などに馬の世話や乗馬などを体験してもらう計画で、今後インストラクターを養成し、5月までに馬を3頭ほど導入して活動をスタートさせる方針です。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e29083.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 139 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル