【動画】好調「いぶたま」春から増強へ

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  JR指宿枕崎線の観光特急列車「指宿のたまて箱」、通称「いぶたま」の人気が衰えないため、JR九州が今年の春から車両を1両増やし、3両編成での運行を検討していることが分かりました。 「いぶたま」は、九州新幹線の全線開業にあわせて去年3月から1日3往復運行していますが、今年1月7日までの乗車率は86%とJR九州の観光列車では、最も人気が高く、特に週末は、予約がとりにくくなっています。 このためJR九州は、今年の春からいぶたまの車両編成を現在の2両から3両に増やす方針で、その場合定員は現在の60人から90人になります。 現在ご覧いただいているのは、いぶたまに特急「はやとの風」の車両を連結した際の映像ですが、1両増やす場合は、このように「はやとの風」の車両を使い、車体を白と黒の「いぶたま」用に塗り替えるなど改装が行われることになりそうです。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e28458.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 91 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル