【動画】指宿市でイモゾウムシ 根絶宣言へ

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  サツマイモ農家を悩ませてきた害虫に「根絶宣言」の動きです。2008年に県本土で初めて、指宿市で確認されたサツマイモの害虫「イモゾウムシ」について、根絶を確認する最後の調査がおこなわれ、イモゾウムシは見つかりませんでした。今後は、サツマイモの移動禁止の解除など「根絶宣言」へ向けた手続きが進められることになります。 サツマイモなどに侵入し食い荒らすイモゾウムシは、植物防疫法で南西諸島などからの移動が規制されている害虫です。指宿市では、2008年11月に県本土で初めてイモゾウムシが見つかり、サツマイモの処分やえさとなる植物の除去。さらには市街地のおよそ930ヘクタールからサツマイモなどの移動を禁止する防除区域を設定し、市の条例でサツマイモなどの栽培を禁止するといった徹底した対策がとられました。 その結果、2009年の12月下旬以降、イモゾウムシは確認されておらず、門司植物防疫所の職員が行った15日の最終調査でも確認されませんでした。門司植物防疫所によりますと、この調査結果を受け今後は防除区域の解除へ向けた様々な手続きがとられ、最終的にはイモゾウムシの根絶宣言が出される見通しだということです。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e29072.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 78 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル