【動画】県警駐在所計画・廃止の喜入地区では

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  交番・駐在所の再編問題についてです。13日に県警が発表した計画で、住民が駐在所の存続を訴えていたにも関わらず、いくつかの地域で駐在所の廃止が決定しました。そのひとつの、鹿児島市の喜入地区を取材しました。 13日、県警本部が発表した交番・駐在所の再編計画は、7年後の2019年3月までに、現在、県内に59ある交番を69に増やし、198ある駐在所を103に減らすというものでした。 鹿児島市の喜入地区には、現在、喜入、瀬々串、生見の3つの駐在所があります。これらが全て廃止されるという計画案が発表されて以来、地域の住民たちは存続を求める陳情活動を行っていて、今月10日にも、県警本部に陳情書を提出したばかりでした。しかし、13日に発表された再編計画では、駐在所の存続を求める陳情書が提出された7つの地域のうち、この喜入を含む2つの地域については「大方の住民の理解は得られた」として廃止されることが決まったのです。喜入地区の3つの駐在所は来年3月までに全て廃止され、代わりに交番が1つ新設されることになります。 警察本部では、廃止後の駐在所を官舎としての利用することを検討するなど地域住民の不安の緩和に取り組み、理解を得たいとしています。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e29047.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 54 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル