【動画】金環日食 県内の一部でも観測

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  21日朝、金環日食が県内の一部でも観測されました。鹿児島での金環日食は54年ぶりのこととなります。 21日の県内は厚い雲に覆われましたが、北薩や種子島などでは金環日食が観測できました。 阿久根市の鶴川内中学校では生徒や保護者らが祈るような思いで曇り空を見上げ、雲の切れ間から欠け始めた太陽が見えると大きな歓声が上がっていました。 また霧島市の牧園小学校でも金環日食が見られました。 一方、鹿児島市のドルフィンポートには芝生広場も含めて1000人あまりが訪れましたが、金環日食は確認できませんでした。 それでも雲の間から太陽のリングが一部、見えると歓声が上がりました。 次回の鹿児島での金環日食は2074年、62年後だということです。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e31153.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 19 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル