【動画】JR大隅横川駅で「ひな祭」はじまる

【動画ニュース】※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。  霧島市のJR肥薩線大隅横川駅で、恒例のひな祭がはじまりました。  大隅横川駅は、100年以上前に建てられた木造の駅舎が観光スポットになっていて、毎年、ひな祭に合わせて様々な趣向を凝らした変わり雛で観光客や利用客をもてなしています。 メインとなるのは、ひとつが3トン近くもある巨大な石で作られた「石雛」です。 今年は、なでしこジャパンの澤穂希選手と佐々木監督がデザインされました。 また駅舎の中には、ひょうたんやパンで作られた変わり雛が展示されています。 オープニングイベントでは、ブラスバンドの演奏会や特産品の販売などがあり、観光特急「はやとの風」が到着すると、少し風変わりなお内裏様とお雛様が駅のホームに降り立って集まった人々に餅をふるまっていました。 大隅横川駅のひな祭は来月31日まで行われ、今月19日には特産品などを販売する「ぽっぽ市」も開かれるということです。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e28855.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 44 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル