【隼人町】嘉例川駅

昼飯なう

開業109年

霧島市隼人町「嘉例川駅」

嘉例川駅


今朝、ニュースを見ていると東海道・山陽新幹線を20年にわたって走り続けた、初代のぞみ300系が引退するそうですね。

個人的には新幹線と聞くと、この300系の車両が頭の中に浮かんでくるのですが、今見てもかっこいいですね。20年で引退とは実に早い・・・。

同じ電車つながりですが、こちらは逆にとても長い!レトロな雰囲気というのも鉄道の魅力をアップさせるものですよね。(*^_^*)

霧島市隼人町にある嘉例川駅をご紹介。

 

この駅、なんと開業が1903年(明治36年)・・・実に100年以上\(◎o◎)/!

木造の駅舎がなんとも時代を感じさせます。列車の旅に行きたくなりますねぇ・・・。

 

「100年の旅物語 かれい川」は土、日、祝日限定で販売されるお弁当。椎茸と竹の子の炊き込みごはんや、がね(さつまいもの天ぷら)など、地元の食材を使った素朴な味のお弁当は、すぐに売り切れてしまう人気のお弁当だそうです・・・φ(..)
そういえば、先日NHKの「家族に乾杯」という番組で、鶴瓶さんが来ていましたね。ロケ風景の写真なども飾ってありましたよ。

 

2010年に駅近くに大型の駐車場が出来たこともあり、車で立ち寄っても問題なく停めることが出来ます。
携帯電話の電波状況も良好。☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
トイレも綺麗に整備されているので、休憩するには丁度いいですね。

 

タイミングが良ければ、電車の発着にも立ち会えるかも(*´ω`*)

嘉例川駅その2

 

電車発着の瞬間の動画も見つけました。夏の朝霧の中を肥薩線の電車がやってきます。
ちょっと靄がかかった中、朝日の光を浴びて走ってくる姿は幻想的ですね。

 


 


より大きな地図で 昼飯なう! を表示

関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 79 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル