すいせんウォーキング大会

 水仙の花が咲く「冬の北薩路」を満喫してもらおうと、28日、長島町でウォーキング大会が開かれました。  大会には、約1500人が参加して長島町の文化ホールを出発して風光明媚な長崎鼻灯台を折り返す12キロと、小浜崎古墳群を折り返す6キロの2つのコースで行われました。 道路脇を彩る水仙は町おこしグループなどが島内の株を植えて、増やしました。 参加者たちはほのかな水仙の香りに包まれながら、心地よい汗を流していました。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e28669.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 61 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル