サンフレッチェ広島がキャンプイン

 ことしも、いよいよ鹿児島に、プロスポーツのキャンプシーズンがやってきました。 24日は、去年のサッカーJリーグ王者の、サンフレッチェ広島が鹿児島入りし、キャンプ地の霧島市では歓迎のセレモニーが開かれました。 鹿児島入りしたのはサンフレッチェ広島の選手や監督たちです。 チームには、昨シーズンのJリーグMVPで、日本代表の佐藤寿人選手のほか、県出身の鮫島晃太選手が所属しています。 広島に本拠地を置くサンフレッチェ広島は、1993年のJリーグ初年度から参戦しているチームです。 昨シーズンは就任1年目の森安監督の下、見事リーグ制覇。 Jリーグ20年目にして悲願の初優勝を果たしました。 J1チャンピオンのサンフレッチェ広島が、鹿児島でキャンプするのは今回が初めてで、早速、キャンプ地の霧島市では歓迎のセレモニーがありました。 セレモニーでは、森保一監督とキャプテンの佐藤選手に、花束や黒豚などの特産品が贈られ、森保監督が意気込みを語りました。 サンフレッチェ広島の鹿児島キャンプは、来月3日まで、霧島市の国分運動公園で行われます。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e37904.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 89 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル