今日の蒲生ふるさと交流館は賑やかです。

今日の蒲生ふるさと交流館は賑やかです。

薩摩焼きの土で田の神んさぁを作るイベントをに
20人の参加者がお越しくださいました。

南日本新聞のみなみのカレンダーを見て
はるばる阿久根市から田の神さぁを作りにきた方も!

おもしろい事やってるなーと
南日本放送局(MBC)のふるさと特派員の方も取材に来られました!

講師は、国分市の琴鳴窯で陶芸や美術館のオブジェ等の制作を
されている四元先生です。

型を準備してくださっていたので、
成型してアレンジを加えたら釉薬を塗って約2時間の作業でした。

手にピザを持ってる田の神さぁや、
おかめちゃんみたいな田の神さぁなど
個性的な作品が揃いました。

手乗りサイズの田の神さぁが並ぶとかわいいんですよ♪

田の神さぁは、窯で焼かれて1カ月くらいで完成します。

今年はじゃんじゃん野菜や米が収穫できるかも!?

提供元:カモコレ (NPO法人Lab蒲生郷)さんのFacebookウォール (http://ja-jp.facebook.com/photo.php?fbid=355809247772750&set=a.243846018969074.65721.236486523038357&type=1)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 56 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル