坊津の「古き良きもの☆」(^^)

12040501

〈ふるさと特派員の鮫島昭一さんと、山見泰さん、早水廣雄さんflair

ふるさと特派員のみなさんにお話を伺っている今週sign01今日は南さつま市坊津町坊にお住まいの鮫島昭一さん、早水廣雄さん、山見泰さんに坊津の魅力を伺いましたhappy01

坊津の魅力を伝える活動にボランティアで取り組んでいる「やまびこ会」のメンバーでもある鮫島さんが、同じやまびこ会の早水さんと山見さんも呼んで下さいましたflair

景色や自然、歴史など、様々な魅力がある坊津ですが、今日はそのうちのひとつ「石管水道」と「井川」を中心に教えて頂きましたshine

早水さんによりますと、「石管水道」は、約150年前に作られた”石製のパイプ”で、ここの石管水道は、下浜川の小さな滝のようになっている滝つぼのところから、海へ向けて約100メートルほど作られたものですconfident

12040508

この下の橋のたもとには…

12040503

一見すると普通の石垣に見えますが…

12040504

ここだけ蓋のように開くようになっていて、下は10センチ四方の空間がsign01

U字に石をくり抜いて、石灰と粘土で蓋をして作られたんだそうですnoteここに水が流れ、下流まで水を届けていましたshine

元々岩で出来ている地盤の坊津では、水はとても貴重なものconfident岩から染み出る水を、鰹漁で使うなどするため、こういったものが作られたそうですhappy01

そして「井川」というものがありますsign01

12040502

地盤が岩のため、「井戸」がほとんど無いという坊津では、岩清水を溜める「井川」というものが作られていて、今でもこの下浜公園の井川も含め、2箇所で使われているそうですcatface

実際に水道がついていて、綺麗な湧き水が流れますshine

昔はここに近所のみなさんが集まって、一緒に洗濯物をしたり、海に行った少年達が水を浴びに来たりしていたそうですconfident

今は「Uターン、Iターン」でいらっしゃる方も多い坊津。山見さんは神奈川出身ですが、坊津の自然の魅力に魅入られたIターンの1人flair夜空の綺麗な星や、様々な歴史的な遺産など、外から来たからこそ分かる坊津の魅力をたくさん教えてくださいましたhappy01

 

「やまびこ会」では「まち歩きボランティアガイド」をしていて、坊津の魅力をたっぷりと教えてくださいますflairそういった形で坊津を歩いてみるのもよさそうですねwink

12040507

<綺麗な桜の木の下で☆>

やまびこ会では、まち歩きボランティアガイドだけではなく、海岸や案内場所の清掃、観光場所の看板作りなど、みなさんが楽しめるようにいろんな準備をされていますsign01現在17名いらっしゃるそうですが、みなさんそれぞれに歴史や景色など得意なポイントがあるということで、いろんなお話を伺えそうですねclover女性のみなさんが新しいサンドウィッチも開発中みたいですよ‥★注目するところがいろんなところにありますねtulip

12040506

<坊津観光案内前で♪>

案内所からも綺麗な景色が望めますsun今日は特に天気がよかったので、青い空に白い雲、鮮やかな緑の山にきらきら輝く海、そして可愛らしい花々も咲き、とても素敵な景色でしたshineちなみに、もうセミが鳴いていましたよsmilenoteやまびこ会の皆さんに伺えば、景色のいいスポットを教えてくださいますよup

提供元:ポニー号中継! (http://blog.mbc.co.jp/ponygo/2012/04/post-35b3.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 102 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル