奄美やせいのいきもの絵画展

 子供たちが奄美の動植物について描いた絵画展がきょうから大和村で、始まりました。 この絵画展は子供たちに奄美の自然について考えてもらおうと、毎年、行われているもので、今年は264点の応募がありました。会場には「数が増えてほしい」と願って描いたルリカケスや、アマミノクロウサギとハブが仲良く暮らす絵などユニークな作品がズラリと並んでいます。また、入賞作品の表彰式も行われ、大和村長から入賞した子供達に賞状などが手渡されました。この絵画展は来年の1月31日まで、開かれています。


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 37 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル