女子駅伝を支える高校生⑤~国分高校編~

1201271

<国分高校書道部の代表5人にお話を伺いましたsun

本番まであと2日sign03日曜日の県地区対抗女子駅伝を支える高校生を今週はシリーズで紹介してきましたhappy01最終日の今日は、書状書きのお手伝いをする国分高校の書道部2年生の山口春花さん、永奥里奈さん、吉村咲姫さん、中村歩さん、長谷川友紀さんにお話を伺いましたup国分高校書道部の17人がおよそ1人2枚、賞状に名前やタイムを入れていきますnote順位が決まってから、表彰式までおよそ30分しか時間がないので落ち着いて書くことがとても大切なんだそうです!普段は作品展に向けての練習などをしているそうですが、1月からは賞状書きの練習を毎日しているんですflairまた、百人一首サイズの大きさのものから、こんなに大きな看板の作品も作っているんですsign01

1201273

<校門前にあった書道部が書いた看板>

パフォーマンスもされているそうですshineいつも明るく、楽しく活動しているそうですよ★これからもみんなで楽しんで活動してほしいですheart02あさっての本番も頑張ってくださいup

1201272

<岩本教頭先生・西教頭先生と書道部顧問の若松先生と♪>

9時30分の中継では、西博文教頭先生(写真右側)にお話を伺いましたsign01中継に出てくれた書道部の生徒の様子はどうでしたか?と伺ったところ、最初は緊張気味でしたが少しずつ彼女たちらしさが出て、元気良く話していたと思います!ということでしたtulipこの時間は授業中で、生徒のみなさんは真剣に授業を受けていましたよpencil平成25年に100周年を迎える国分高校shine文武両道ということで、勉強に部活動に頑張っていましたclover水泳部やハンドボール部など体育系の部活動の活躍や書道部や美術部、音楽部などの文化系ももちろん活躍中up書道部や音楽部はボランティア活動でパフォーマンスやミニコンサートをしたりと大会だけではなく地域に貢献することも考えているそうですribbonまた、部活動ではありませんが家庭クラブは全国で第4位の成績だそうですflair生徒達の活躍、今後も楽しみですねnote

提供元:ポニー号中継! (http://blog.mbc.co.jp/ponygo/2012/01/post-13fc.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 556 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル