薩摩川内市で初めてマングース、捕獲

 本来、日本本土には生息していないマングースが確認された薩摩川内市で、きょう初めてマングース1匹が捕獲されました。  この問題は去年12月、薩摩川内市高江町でマングースが確認されたものです。県によりますと、きょう午前11時10分ごろ、仕掛けたワナに体長40センチのマングース1匹がかかっていたのを県の職員が発見したということです。県本土では2009年、鹿児島市喜入地区で115匹のマングースが捕獲されています。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e28827.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 23 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル