視覚障害者歌の祭典 鹿児島市で5日開催

 視覚障害者への理解を深めたい-。視力が低下し、視野が狭くなる進行性の難病を患う鹿児島市の夫婦が企画し、視覚障害者らが演歌や懐メロを披露する「歌の祭典」が5日、鹿児島市中央町のよかセンター多目的ホールである。夫婦は「大きな拍手を聞けばきっと励みになる。多くの人に来てほしい」と準備に余念がない。

提供元:南日本新聞 (http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=38096&sp=1)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 19 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル