鹿児島市・高麗通線が開通

道幅が狭く急カーブが多かった鹿児島市の市道高麗通線の、中郡交差点と紫原団地を結ぶ新しい道路が26日開通しました。開通したのは中郡交差点と紫原団地を結ぶおよそ1キロの区間で、高低差80メートルを2つの橋梁でつないでいます。開通に先立ち開かれた式典では鹿児島市の森 博幸市長らがテープカットしたあと関係者や地元住民らが通り初めをしました。未整備区間があり、現段階では3トン以上の貨物車が通行できないものの、鹿児島市では3年以内の全面開通を目指し、路線バスの新設も検討しているということで、市街地へのアクセス道路のさらなる利便性が期待されます。

提供元:KTSニュースヘッドライン (http://news.ktstv.net/e29989.html)


関連記事がありません。

フェイスブックにコメントする

アクセス数 243 回
Ranking アクセスランキング

鹿児島の天気

鹿屋の天気予報




名 ×

イベント情報 掲載申し込み
メールマガジン
かごしまの情報大募集 会員登録(無料)をすると、鹿児島の情報を投稿できます!
Mobile モバイル